乱視が大きいとき、どのくらいの視力で乱視を聞き始めるか?

乱視が多きとき
どのくらいの視力で乱視を聞き始めるか?

レフを測ってみたら
S+4.00D;C-3.00DAx90°

まず
手順からすると
S+5.5D入れます

そして
視力がどれくらいになれば
乱視を聞くか

手順通りでいくと
視力が0.7か0.8

でも乱視が大きい人は
S面だけでは0.7や0.8の視力は出ません

だいたいの目安ですが
C-1.5~-2.0の人で視力0.5
C-2.5~-3.5くらいの人は0.3
くらいを目安に
乱視を聞き始めましょう

視力だけではよくわからなかったら
レフ値のS面より-(マイナス)にならないくらいで
乱視を聞いてみましょう

レフ値が
S+4.00D;C-3.00DAx90°

この時は
S面は+4.5Dか+4.0Dで乱視を聞き始めます

そして
手順どおり、C面を-0.5D、-1.00D、-1.50Dと上げて
-2.0Dを入れるときに
S面を+0.5D UPします


乱視が多い場合
S面(球面)だけで調整でして出る視力は
0.2~0.5です

覚えてくださいね


日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

毎日が楽しくなるおケイコを探そう!ケイコとマナブ.net

関連記事
\Follow me/

2 Comments

英  

視力検査

ブログ更新お疲れさまです!
乱視が大きい場合でもclyは0.50〜入れるんですね。
何となく半分ぐらいから入れたり角膜乱視の度数を参考にしたりしてました(-。-;
翼状片とかレフが正確に取れない時とか困ってしまいます。
clyを上げ続けても中和しない人で、レフ値と差が1.50開いた時はレフ値を参考ですね。
明日からやってみます。

2015/11/20 (Fri) 20:33 | EDIT | REPLY |   
menohatena  

Re: 視力検査


こんにちは
お返事が遅くなってしまってごめんなさい
乱視が多い場合、半分から入れても間違いではありません。0.5Dから入れる、時短バージョンですね。その場合は、0.5Dから入れるのを省いてるので、「残余乱視がどれくらいあるか自分が想像していて、何D雲霧しているのか」がわかっていればOKです。ややこしくなるようなら、基本からすれば間違いない、という感じでしょうか?(笑)
円錐角膜や翼状片はレフの乱視があてにならないので、0.5Dからのバージョンで自覚検査することをおススメしますi-236
そうそう、どうしても自覚が聞けない人はいますので、サクッと切り上げてレフ値を入れる勇気も必要です。

2015/11/25 (Wed) 10:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment