OCT検査、指標見てね

carl-zeiss-cirrus-HD-OCT-476x336.jpg

OCT検査
3次元画像解析検査

昔は大学病院や一部の病院だけに置かれていたけど
今は、開業した個人眼科にも置いてある
スタンダードな機械

もはや、これがないと、やっていけないって感じの機械です

方法は簡単で
患者さんに顔を置いてもらい
中の指標を見といてもらう、それだけ

あとは、マウスをクリックすると撮影が終了します

この作業だけで、網膜の断層図が見れたり
視神経の解析ができるんですから
すごいですよね

今日来た患者さん
OCT撮影前に説明

「お顔を置いてもらったら
緑の大きい米印のような指標が見えます
無題
↑こんなの

見えたら、米が交わってる、真ん中をじーっと見ていてくださいね」


・患者さん「よっしゃ、よっしゃ、わかったで」

そして
機械に顔を置いてもらうと・・・・

患者さん
「はい!!」と勢いよく右手を挙げてくれました

「緑、見えたでー!!」

ありがとうございます(笑)


電子書籍サイト【ConTenDo|コンテン堂】

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

毎日が楽しくなるおケイコを探そう!ケイコとマナブ.net
関連記事
\Follow me/

0 Comments

Leave a comment