流行性角結膜炎、流行中

流行性角結膜炎、流行中です

うちの病院も毎日、流行性角結膜炎の患者さんが来る

流行性角結膜炎=EKCってやつ

原因はアデノウィルス

潜伏期間はだいたい7日と長く
右目から左目に移ったりします

首のあたりのリンパが腫れて
目が充血、ウルウル
目やにも出る

そんなときは要注意です

幼稚園や保育所で流行ると一気に広まることも

基本的には飛沫感染ではなく
接触感染なので、EKCになってしまった人と
同じタオルを使ったりしなければ移りません



結構難しいですね

大人は大丈夫だけど
子供は、自分の目を触った手で
その辺のイスやテーブル、おもちゃをベタベタ

そのイス、テーブル、おもちゃを知らずに(わかっていても?)
誰かが触ってしまう、そして、感染・・・・という感じです

潜伏期間が長いので
はじめ右目から始まって、1週間ほどたって
やっと治ってきたかなー、と思ったら
次は左

そして、その数日後、兄弟も・・・・

そして、その数日後、お母さんも・・・・

そんな家族もいます

保育所は休園しなければダメな病気なので
兄弟で移し合いをされると
お母さん、倒れそうになりますよね。ほんと。

予防は、しっかり手洗い、アルコール消毒、うがい、です

眼科では一応、アデノチェックといって
アデノウィルスかどうか、チェックするキットもあります

このアデノチェックは100%ではなく
偽陰性も含まれてしまいますが

アデノウィルスとわかったからといって
特別な特効薬があるわけではないし、検査料金も高いので
・施行している病院
・希望すれば施行してくれる病院
・施行していない病院        に分かれていると思います

保育所や幼稚園に通っているお子さんがいる家庭では
確定診断が求められることが多いので
チェックしてくれた方が助かりますけどね(笑)

でも、アデノチェック、目の粘膜をグリグリこするので
痛くて子供は泣いてしまうことが多いです・・・・

うちの病院は、昨日
ここは、小児科か??と錯覚するくらい
子供の泣き声が、院内に響きわたってました

そして、この流行性角結膜炎、まれに後遺症で
角膜(黒目)に濁りが残る場合があります

眼科のお医者さんに
1週間後、もう一度来てねと言われたら
必ず診察に行って、もう大丈夫と言われるまで
きちんと通ってくださいね

そして右目がEKCになってしまって
左目も同じ症状が出てきてしまったら
同じ症状だからといって
右目の目薬を勝手に使ってはいけません

右目と左目の目薬は分けて使うので
もう一度眼科を受けましょう

子供と同じように目が赤くなってきたからといって
子供と同じ目薬をお母さんが使ってはダメです

感染を広げてしまうので
そんな時も、もう一度眼科を受けてくださいね


EKCの目
EKC2.jpg


EKCの説明サイト
・日本眼科学会
・手ピカジェル
・千寿製薬

関連記事
\Follow me/

0 Comments

Leave a comment