近視の気持ちがわからない

小学校6年生の女の子

学校の視力検査でひっかかって
眼科受診

視力測ると
右:0.6(1.2×S-0.75D;C-0.5DAx90°)
左:0.5(1.2×S-1.00D;C-0.5DAx90°)

そろそろ年齢的にも眼鏡が必要ですねぇ~と
先生から説明をうける

眼鏡処方
右:S-1.00D (1.2)
左:S-1.25D (1.2)  PD=56で処方

母に説明

授業中とか、見にくいときだけ使ってくれたらいいですよ
宿題とかの時は、近くなので見えてるので、眼鏡外しててもいいですよ
かるーい近視なので、眼鏡も薄く軽く仕上がると思います

すると・・・母

「見えないってどういうことですか??」と不思議そう

「私も主人も目がいいから、見えにくいって気持ちがわからなくて」
「ソフトボールしてて、球が見にくいって言い出して」
「はじめ、娘が球が見えないって言ったとき、主人と二人で『え??うそやろ??』『何言うてるの?』って娘を責めてしまったんです」・・・・と。

「球が見えないって意味がわからない・・・・」・・・・と

悩んでました

お母さん

「娘の気持ちがわかってあげれなくて、つらい・・・」と。

なるほど

私は自分が強度近視なので
近視の気持ちはいたいほどよくわかるし
軽度の近視の人みると
老眼にならずに、快適な生活送れていいやーん、とまで思ってしまう(笑)

話は戻りますが
娘の気持ちや見え方がわかっておげれなくて、つらい、と思う
お母さんの気持ちが素敵だなと思いました

眼鏡だけじゃなく、普段から
娘さんの気持ちによりそってあげれてるんでしょうね

私も、そんな素敵な気持ちをもったかーちゃん、目指すぞー!!






関連記事
\Follow me/

0 Comments

Leave a comment