視力を測る前に知りたいこと

視力を測るとき

遠視かな?

近視かな?

それとも乱視?


この患者さんは
どんな目の度数なんだろう?

想像しながら測ると思います

答えがないのが
視力検査の難しいとこ
です

視力測って

あなたの目の度数はこれです!


そういうと

せいかーい!

ちょっと違います

全然違うよ。不正解!


そんな風に
誰かが言ってくれたら
嬉しいけど
ハッキリと正解がわからないのが
視力検査の難しいところ


不安の中で視力検査して
正解がわからない

なので

上達してるかどうかも、不安

そんな人も多いと思う

教えてくれる人が
職場にいればラッキーです



視力検査をするとき
イキナリ何の情報もなく
視力検査を始めない方がいいと思います

できるだけ
自分が視力を測るとき
参考になるデータを集めてから
視力検査スタートする
のが理想的

まず
視力を測るときに
あるとすごく助かる情報は
矯正視力が1.0以上あるか、ないかです

レンズを入れて測った視力が
いいか、悪いか、ですね

カルテがあって
視力値がわかっていればいいのですが
初めて眼科に来た人は
未知の視力

矯正視力が出るのか
矯正視力が出にくいのか
不安なままスタートしないといけない

そんなときは
まず情報収集からはじめましょう

例えば
メガネは持っているか
メガネは何年前に作ったか?
メガネを作ったときどれくらいの視力と言われたか?
最近作ったメガネで、メガネを作ったとき1.2見えると言われたとわかれば
矯正視力はいいんじゃないかと想像できます

実際にメガネを持っている人は
メガネ視力から測ってみます

メガネ視力で(1.2)見えれば
矯正視力は(1.2)目指して大丈夫👌
安心して視力検査ができます

今まで眼科にかかったことがあるか?
目の病気は?
眼科にかかったことがあれば、視力は測ったことがあるはずです。
どれくらい見えてたのか、聞いてみましょう。ハッキリと視力がわからなくても
視力表は下の方まで見えていたか、上から2.3段目くらい見えていたのか
聞けばだいたいの視力の予想がつきます

あとは・・・

ざっくりですが
今まで見え方はどうですか?と聞いてみたり。

健康診断など
視力を測る機会はあるはずです

あとは、、、
若い人なら矯正視力はいい可能性が高い

年配の人ほど
白内障など目の病気になりやすく
矯正視力が出にくい可能性がある

他にも
レフ値から想像してみる
レフの信頼度が高ければ
矯正視力はいい時が多い

レフの信頼度が5とか4だったり
レフ値がバラついていたり
( )がついていたりすると
矯正視力が出にくい可能性が高い

レフ信頼値

    

初診の患者さんには
問診もすると思います

問診するときに
視力の情報も集めておくと
視力検査をするときに

この人は矯正視力がいいんじゃないか

この人は視力が見にくい(出にくい)かもしれない


そんな風に考えて
測るときに心構えができるので

全く情報なく視力測って

なんで0.2しか見えないのー?えー!!


     イラスト(31)
     こうなるのと焦り具合がちがいます

眼科の検査は
予想をたててから
スタートする方が上達する

私は思ってます

情報収集も初めは何を聞いたらいいか
難しく感じてしどろもどろになるかもしれませんが
慣れてくると知りたい情報を
患者さんから聞けるようになってくる
ので
視力測るときドキドキしている人は
練習してみてください
関連記事
\Follow me/

0 Comments

Leave a comment