子育てに正解はない

子供が少し大きくなってきて
子育てについて私が思うこと

子育てに正解なんてない

あたりまえなんだけど

なんだろ

こどもが赤ちゃんの時期を卒業して
乳児→幼児→小児になると少しずつわかってきた

わかってるけどど、うしようもないこともある、と

なんだろ

産む前の私は
赤ちゃん産んでママになった芸能人がテレビで
「赤ちゃんはすごくいとおしい存在なんです」って言ってて
仕事にもすぐに復帰して、体型も元通り

独身みたいなママ

そんな感じをテレビで見てて、そんなもんかと思ってた
(いまは、そんなことある訳ない。そんなママはごくごく少数やん、芸能人はプロやん、と思けど)

理想のママ像

仕事も家事も育児もできて
赤ちゃんにはいつも優しくて
上手にあやすことができる

料理も上手で旦那さんと仲良し

・・・・って

産んでみて思った

こんなのムリじゃー!!
イラスト(32)

けど・・・なんだろ

お仕事(職業)でいうと
例えばパイロットとかお医者さんとかは
特殊で、みんながなれる仕事じゃない

だから

すごい!あこがれるー!ってなるかもしれないけど

母親になれる人は
パイロットやお医者さんよりはるかに多い


理想の母親かは別として
母親になる人は世の中にけっこういてる

母親は誰にでもできるもの

母親になってる人多いやん
母親、楽しそうにしてるやん
イラスト(41)

そう思って、赤ちゃん産んで

母乳・育児につまづいてしまうと

自分だけが出来ない母親

母親失格

そんな気分になってしまう

なんでも完璧にしてしまいたい性格の私はそうでした

みんな出来てることなのに
あんなに楽しそうに育児をしてるのに
なぜ私はこんなに毎日必死なんだ?


そう思ってた

けど

たっくんが1年生になった今思うこと

子育てに正解なんてないし
みんな子育てに必死で悩んでる


女性は仕事・育児・家事をこなせるスーパーマンのように報道されたり
パパのことをイクメンともてはやされたり・・・

だけど

それは生活するのに必要だからしてる

必死なの

子供が大きくなってきたらなんとなくわかってきた

そもそも
子育てに正解なんてないし
子どもによって答えが違う


それは話せない赤ちゃんにとっても同じことなんじゃないかなーと思う

話せないから
成長は体重や身長を測るけど

その他のことは

べつに布団で寝なくてもいいし
お乳でもいいし
ミルクでもいい
布団でスヤスヤ長い時間寝る赤ちゃんもいるだろうし
1日中だっこの赤ちゃんもいるだろう

何が正しいなんてない

赤ちゃんはお話できないから
周りがこーなのかな、あーなのかなと
想像してあげないといけない

だから

よく寝る子はいい子
よく笑う子はいい子
布団で寝たらいい子
お乳で育てたらいい子に育つ
授乳間隔が開くといい子+いいお乳
離乳食、よく食べたらとってもいい子


などなど

いい子像があって

いい子像と違う手のかかる子となる

そして、ママは思う

できることなら、自分の赤ちゃんは世間でいう「いい子」であってほしいなぁ~

    

そして、初めての赤ちゃんは
よく寝る?
よく飲む?

そう聞かれても

初めてだからわからない

よく寝る?って聞かれても誰と比べて?
よく飲む?って聞かれても
お乳だし、体重は増えてるけど
普通はどうなん?

比べられないから、答えようがない

なので

周りの言葉を必要以上に気にしすぎない!!

大きくなってきたら
子供がお話してくれるようになれば
なるほど。⚪⚪したいのか、と思えるようになる

周りに××したいんちゃう?と言われても
ちがうよ、⚪⚪したいんだと思うよって
言えるようになるときがくる

でも

赤ちゃんはお話できないから
自分がしてることが
赤ちゃんにとって正解なのかわからない


周りの人の言葉の方が正しいかも・・・・
周りの人が言ってることをしたら「いい子」になるのかな・・・

常に不安と隣り合わせ

でも大丈夫

周りの言葉を100%聞こうとしないで
自分にプラスになることだけ聞いてたらいいと思う

あとは

「聞き流す」ことも必要

そして

ネットの情報にも振り回されないよう

ほどほどに・・・


あのときの私に言ってあげたい言葉です

関連記事
\Follow me/

0 Comments

Leave a comment