子育てで言いたい言葉

来年(2017年)のドラマ

愛を乞う人
1月11日放送
読売テレビ・日本テレビ系スペシャルドラマ『愛を乞うひと』(後9:00~)


篠原涼子がダブル主演で虐待母と娘の役を演じるらしい

おもしろそうだな~と思って検索してたら
篠原涼子のインタビュー(?)の記事を見つけた

ドラマとは全然関係ないんだけど
その中で篠原涼子が語ってた子育ての話

「私は次男のことをよく怒るんですが…。できないことが多かったり、言うことをきかなかったり注意してもそっぽを向いてしまったり。そういう時、長男が、次男に『ママは怒っているけど、○○(次男)のことが大好きだから怒っているんだよ』って言ってくれたんです」。

 「長男を叱るときに私は彼に『ママはあなたが大好きだから怒ってるんだ』って言い続けてきて。それが8歳になるとわかってきたのか。弟にそんな言葉をかけられるようになったんだって。目からウロコでした…なんて親バカなんですけどね(笑)。


引用|篠原涼子が“虐待母”役に込めた想い 自身は「親バカ」

なるほど  納得

親の私は子供への愛情は絶対なもので
そんな基本的なことは言わなくても子供は当然わかってくれてると思ってしまうことがある

でも

意外と(?)子供はそうでもないかもしれない

言わなくてもわかってるだろうではなく
親子でも言わないとわからない

言った方が伝わりやすい

大好き という言葉
大好き という気持ち

私が怒ると
ママに嫌われたら嫌だからいい子にしようと思ってほしくないもん

どんなことしても子供のことは大好きなんだけど
好きだから怒ってしまうんだけど
それは言葉にして子供に伝えていかないとダメなのかな

伝えることって大事

早速、今日実践してみた

怒ってしまったのです・・・・

お母さんは○○のこと好きやから怒ってしまうんやでっ

すると

え???(なんだかいつもと違うぞ)という顔

そしてニヤリ ( ̄ー ̄)

嬉しそうな顔してた

ふーんそっか。どうしても怒ってしまうけど
「好き」は何度も伝えた方がいいんだなーと実感

    

もう1つ

子供が思春期になったら言おうと決めている言葉がある

昔に見たテレビでアグネスチャンが言ってたことば

思春期入る前に、これからおこるホルモンの仕業を伝えておくといいらしい

・思春期になるとホルモンが安定しなくなってくるんですね。  イライラしたり、怒りっぽくなったりして。
・そうすると私は「それはホルモンの所為だよ!」っていつも言って聞かせてて  何があっても「それはあなたの所為じゃない!それはホルモンの所為だよ!」って。なんとなく覚え込んじゃえば信じるから。大きくなると信じなくなるけど


引用|【教育ママ必読】息子3人をスタンフォード大に合格させた “アグネス式 50の教育法” 質問③:思春期・反抗期をどう乗り越える?

思春期って何がってわけじゃないけどなんだかイライラ

常にイライラ。戦闘態勢

そんなときに

○○が悪いわけじゃないよ
お父さんとお母さんが悪いわけでもない
誰が悪いわけでもなくて

それはホルモンの仕業なんだよー


そう言ってみたい

なんやねん!!と言われそうだけど
なんとなくイライラの理由が子供に伝わればうれしいと思う

まだまだ先の話です(笑)


  

 



関連サイト
愛を乞う人
篠原涼子が“虐待母”役に込めた想い 自身は「親バカ」|Yahoo!ニュース
【教育ママ必読】息子3人をスタンフォード大に合格させた “アグネス式 50の教育法”
関連記事
\Follow me/

0 Comments

Leave a comment