お乳で育てたい・ミルクをあげる回数

産後、全然張ってこない自分のお乳をみて

お乳出てないやん・・・

どういうこと?
イラスト (2)

そう思うママはさし乳タイプかもしれません

お乳いたーいってくらい張ってくるお乳は
出口(乳腺)が開けば、お乳がでる

溜まり乳かも

溜まり乳は
出口が狭かったり細かったり
お乳作りすぎたらトラブルになるお乳

    

さし乳かも

そう思ったら

授乳回数を多く
泣くたびにお乳をあげて
お乳の生産量を増やそう


だけど

産後のボロボロの身体
ボロボロの精神
赤ちゃんギャン泣き

そんな状態で疲れてしまったら


ミルクをあげてください

私が桶谷式の先生の所に通ってたときは

ミルク40ml、1日1~2回、お守りにする?

そう言われました

お乳は
夜中とか朝は出やすいの

日中、何回も何回も

授乳頑張って

昼過ぎくらいから、疲労Maxになると

赤ちゃん吸っても
出てない感じがする

こっちも、しんどくなる・・・

そんなとき

ミルクを40mlあげてね

そう教えてもらった

実際は

いけそうなときはミルクなしで

疲れてしまったらミルクを昼と夕方にあげる

量は40ml

こんな感じでミルクあげてた

お乳の後に毎回ミルクはあんまりよくない

クセになるから

それに

20~40分授乳したあとに
毎回ミルクは・・・
気が遠くなる時間が過ぎる
    ⇑
たっくんはお乳飲むのがゆっくりで
ミルクも40mlを寝ながら20分~30分くらいかけて飲む
ゆっくりさんだったんです
なのでお乳+ミルクで1時間~1時間半かかってました

今、考えたら
産まれたての赤ちゃんが
そんなに体力ないよなーと思う
だから疲れてしまって
途中で寝てしまって
時間がかかってたのかもしれない


私自身

早く完母になりたくて
1日中「お乳・お乳」お乳のことしか
考えられない生活


もう少しミルクあげてもよかったかなと
今は思うけど

そのときは

ミルクあげたら

お乳の刺激が減ってしまう!

お乳出なくなる!


思ってしまうくらい、追い詰められていた
イラスト(14)

けど

お乳の量が増えるまでは
ミルクあげない日を増やすのではなくて
もうちょっとミルクを毎日あげるべきだった
のかな、と今は思う

だって

たっくん発達曲線、低飛行

ちょっとはみ出してたくらいなんです・・・

そんな経験から思うこと


産後はさし乳・なんとか完母になりたいママさんへ
少しくらいミルクあげてもお乳の生産量は減りません。大丈夫。
初めはミルクもあげましょう

ミルクの量は40~60ml

すごく赤ちゃん泣くときは80ml

お乳のあと、毎回ミルクあげるのはよくないです

ミルクは1日1~2回にして、あとはお乳の回数で頑張りましょう

1日10~12回授乳してればOK。16回、20回授乳の日が何日も続いたらミルクもあげましょう



私の場合
生後2ヶ月までは
ミルク40mlを1~2回あげたり、あげなかったり
生後3ヶ月~5か月までは、体重増えてほしくて
80mlを1日3回あげてました

自分のメンタルの問題もあったし
たっくんが発達曲線からはみ出したときもあったので
3ヵ月からは少しミルクが多いです

5ヶ月から離乳食はじめて
完母になったのは生後6ヶ月

わたしのお乳量の問題は

完全にストレスでした
イラスト(15)

なので
うつ状態じゃないママさんには
あてはまらないかと思います

そこで

私の妹のことを少し書きます

妹は私よりあとに赤ちゃん産んだので
たっくんと私のお乳奮闘を
見たあとに出産しました

出産したら電話がかかってきて・・・

ねーちゃん、お乳出ない

妹もはじめからさし乳さんだったみたい

毎日連絡がきて
ミルクはどれくらいあげたらいいの?
お乳の回数は?こんなにずーっと授乳してるもんなん?


そんな話をした

妹は
「赤ちゃん泣いてかわいそうだからミルクもあげる」
「でも、できたら母乳でそだてたい」

そう言ってたので、メンタルは大丈夫だったと思う

ちゃんと赤ちゃん>お乳になってるもん

妹は
ミルクは1日2回 / しんどいときだけ3回
量は40~60ml
これはダメだな(*_*)と思うときは80ml作って飲むだけ飲ませる
あとはお乳の回数で量をかせぐ



これを実践して
1ヶ月半で完母になってました

参考までに。

授乳のリズムは
3ヶ月くらいで落ち着いてくると言われてます

なので

3~4ヶ月で完母になれれば、とっても嬉しい

なれなくても

離乳食はじめたら
お乳が出てるなら
完母になっていくと思います

完母・完母と
頑張りすぎないことが
完母になる近道かも。



魔法のおっぱいブログでも、ミルクの足し方紹介されてます
・母乳の出を良くする混合のやり方|魔法のおっぱい
関連記事
\Follow me/

0 Comments

Leave a comment