6年前の産後うつ

1人目のたっくんを産んだとき

母乳のあげ方
くわえさせかた
授乳間隔

・・・・

すべてが初めてで、かなりダメージ強かった

続きます
そもそも育児って

母乳って

出産すること

妊娠中は、この未知の痛みに大きな不安・・・があった

「産むこと」ってどんなことなんだろう

それしか妊娠中、考えてなかったから
産んだあとは
勝手に母乳が出てきて
赤ちゃんはコマーシャルでよく見る感じの
寝たり笑ったりを繰り返すものだと思ってた


授乳も、3時間ごとにお乳あげたら
その間は赤ちゃんは寝てるもの・・・・

そんな甘い考えをもって
出産したので

出産後
自分の身体は筋肉痛で悪露も出て・・・
お乳も軌道にのせるまで母と子で必死に練習
お乳が必要な量出ればいいけど
出るまでの間は少しミルクも足して・・・

そんな予想していない現実にまいってしまった

しかも、周りの人(主人や母親)は
「ミルク足すって、量は?どのくらい飲ますの??」
「お乳飲んだばかりなのに、口パクパクしてるよ」
「服は?これで寒くないかなー??」

当たり前だけど、どうしたらいいか
母親の私に聞いてくる

そんなん、知らんわ
私だって、母親なりたてじゃ


これが、本心だった

そして、私がたっくんを産んだ産院は
一応、母乳でいけたらいいけど
ミルクもOK-!!って病院だったので
ちゃんとした授乳スタイルを教えてくれなかった

入院中は形だけ授乳してるスタイル←実際は浅のみで吸えてない・・・
授乳間隔は泣いたらすぐじゃなくて、3時間ごと。お乳のあとは、足りない分、ミルクを好きなだけ飲ませる
夜は母子同室じゃなくて、預かってくれる

今思えば、そんな入院生活では、初めからさし乳タイプのママは絶対出ません

そんなこと知らずに
退院したら出るようになるだろーと
軽く考えてた私は
産後、パニックになってしまったのです・・・

ミルクオンリーにするという選択肢もあったけど
6年前は、まだまだ母乳神話真っ最中
まじめタイプで完璧主義の私は
やっぱり母乳育児がしたーいっとなり・・・

はじめから、さし乳で張ってこないお乳の私と
あさ飲みのたっくんの母乳育児・・・というより
母乳との闘い?がはじまったのです

結果、たっくんがお乳にバイバイするまであげれてよかった、となったんですが
その間は半年くらい、ほんとーに産後うつ・お乳うつを経験しました

さすがに3人目のひーくんは、母乳順調です

余談
ひーくんの瞼裂幅(上まぶたと下まぶたの幅)ちがう・・・
14693386640.jpeg


関連記事
\Follow me/

2 Comments

ろじこ  

初めての出産・育児 …

そういえば大変でしたね~ って位、過去の事です (;一_一)

何事も初めてづくしで泣き泣き過ごしていました。

過ぎてしまえば笑えたり、懐かしめたり…でも、その時は、何もかにもが一大事でした。

ブログ読ませて頂いて、懐かしく思い出しました (*^_^*)

2016/07/25 (Mon) 21:46 | EDIT | REPLY |   
menohatena  

ろじこさん

やっぱりみんな気持ちは同じですかね(笑)

でも、初めて育児真っ只中にいるときは、他のお母さんはみんなもっと楽しんで育児しているように見えてしまって、自分だけが必死なのかなって不安になったりしてしまうんですよね

ひーくん産んで、その気持ちを思い出して(笑)、「そーだ、今は育児やお乳について書いてみよう!」と思ったんですi-228

しばらくは、育児ネタ続くかなぁ~

2016/07/26 (Tue) 14:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment