乱視用のコンタクトレンズを合せるとき

乱視用のコンタクトレンズを合せる方法

コメントで質問があったので
ちょっと書いてみようと思います

最近の乱視用のソフトコンタクトレンズは
むかーしに比べて、視力も出やすく、合せやすくなった気がしますね

あくまで、私個人の方法なので、参考程度にお願いします

まず、矯正視力を測ります
矯正視力の自覚の乱視検査でC-1.5D以上の人は、乱視用のレンズの方が向いているかも・・・です

C-1.5D以上ある患者さんには

「もしかしたら、乱視用のコンタクトレンズの方がすっきり見えていいかもしれません」
「でも、乱視用のレンズは値段も高くなるのでどうしますか?」
「一度、乱視なしのレンズをつけてみて、見え方が物足りなかったら、乱視用を試してもいいですし
値段が気にならないなら、はじめから、乱視用を試すこともできますし、どうされますか?」

そう聞いてみる

実際、C-1.5D以上になると(1.2)は出にくいし
(1.0)見えても(1.0)の質が違うと思う

乱視がない人と比べると
にじんだ、ぼやけた感じの(1.0)なんだと思う

でも

患者さんには選ぶ権利がある

少しくらいぼやけてても、安い方がいいし、乱視なしの見え方でOK!という人もいるだろうし
できるだけはっきりコンタクトで見たい!という人もいるでしょう

なので、乱視用が向いてますが、どうしますか?と聞いて患者さんに選んでもらうのがいいかなーと思ってます

そして

乱視用のコンタクトレンズを合せるときは・・・

続きます

矯正の乱視より
-0.5Dか-0.75D引いたトーリックのテストレンズを第一選択
にしてます

自覚がC-2.0DならC-1.25Dのコンタクトを。
C-2.25DならC-1.75Dのコンタクトを選んでます

私の経験ですが
メガネの時は乱視度数を上げると、視力もあがる、という法則が成り立つけど
コンタクトの場合は、乱視度数を上げたからといって
よりクッキリ見えるわけではない気がします

目の中でコンタクトが動くからでしょうね

そして

あとはS面の選択・・・ですが
よく業者さんにもらう、早見表はあんまり参考にせず・・・・
(かなり強めな気がするんです・・・・すみませんが・・・・・

矯正値のS面から少し引いた度数を入れます

たとえば
S-3.0D:C-2.0DAx180°なら

コンタクトレンズは
S-2.5D:C-1.25DAx180°  か
S-2.75D:C-1.25DAx180° を入れます

私の病院は、とりあえず、低めの度数を入れておいて
テストレンズの上から、S面を矯正して(1.2)でるレンズを探す
方法をとってます

なので

迷ったら、低めの度数を入れて
コンタクトの上から矯正して、もうすこしS面を上げた方がいいなら
テストレンズを入れ替える、という感じです
(手間ですが、一発で決めようとすれば、どうしても強いレンズを入れることになってしまうので、過矯正を防ぐためにも、テストレンズはあえて低めの度数を入れてます)

S-3.0DC-2.0DAx180°の場合

はじめのテストレンズは
S-2.5DC-1.25DAx180°  を入れて
Fittngで乱視軸確認

OKなら追加矯正

(0.8×テストCLS-2.5DC-1.25DAx180°
(1.0×テストCLS-2.5DC-1.25DAx180°S-0.25D
(1.2×テストCLS-2.5DC-1.25DAx180°S-0.50D

こうなれば、処方は
S-3.0DC-1.25DAx180°で処方します

乱視度数は、矯正の-0.5Dか-0.75D低めで
S面は、矯正値をオーバーしないように処方
、です

体感としたら
S面は、乱視がない人に処方するときと同じか、少し上げる、という感じかな
(等価球面値を計算するのではなく、矯正値のS面だけをみて比べてます)

文字で書くとややこしいですね

もう一つ、例題
S-5.0D:C-2.5DAx180°

テストのコンタクトは
C面は-0.5Dか-0.75D引くので
C-1.75Dをチョイス

S面は矯正値がS-5.0Dなので、乱視がない人と同じように考えて(頂間距離があるから)
S-4.5Dをチョイス

→テストレンズはS-4.5DC-1.75DAx180°

そして、テストレンズを入れた状態で、矯正します

(1.2×テストレンズS-4.5DC-1.75DAx180°)なら、そのまま処方

(0.9×テストレンズS-4.5DC-1.75DAx180°
(1.2×テストレンズS-4.5DC-1.75DAx180°S-0.25D)なら
S-4.75DC-1.75DAx180°で処方します

あくまで、私個人の方法です
施設によると、先生が、「○○の度数入れて、視力だけ測ってー」と指示がある場合もあると聞いたこともありますので、その場合は、医師の指示に従ってくださいね。
検査を自由に(?)させてもらえる環境にあるスタッフさんで、度数決定に困っている方は参考にしてください

参考サイトクーパーの「トーリックレンズ処方」PDF
関連記事
\Follow me/

5 Comments

さくら  

ありがとうございます!

私の質問を記事にして頂き、ありがとうございます。
とてもくわしく教えて頂いて、大変参考になりました!!トーリックレンズ、これで怖くなくなりました(笑)
連休明け、今日、忙しいだろうな。
頑張ります!!!

2016/05/06 (Fri) 05:48 | EDIT | REPLY |   
menohatena  

Re: ありがとうございます!

GW明けは、学校検診や、コンタクト、視野検査(⬅うちの病院だけ?)などなど、盛りだくさんで、忙しいですよね。
なんか、まとまりのない記事になってしまいましたが、少しでも役にたてば、うれしいです😃✨
頑張ってくださいね。

2016/05/06 (Fri) 15:25 | EDIT | REPLY |   
ろじこ  

トーリック… 怖い怖い (;一_一)

視力が出ない時には、涙が出そうです。

参考にさせて頂きます(*^_^*)
遠近両用のコンタクトについても教えて頂けたら嬉しいです。

後、お時間があれば、中近メガネや近近メガネについてを教えて頂きたいです。

2016/05/06 (Fri) 21:56 | EDIT | REPLY |   
menohatena  

Re: タイトルなし

了解しましたー✨
遠近のコンタクト、私なりにまとめてみますね。遠近コンタクトは、度数を合わすというより、見え方重視で合わせてるんですよねー。昔は視力測って合わせてたけど、なかなかうまくいかないので、見えかた重視で最後に視力測るって方法でやってます。
また、方法、アップしますね

中近や近近の眼鏡は、どうかなー?よっぽど、その距離にこだわりがある人じゃないと、私は、あわさないです。
なので、めっちゃ理解力よくて、仕事上、この距離しかみたくなくて、しかも、その距離をかなりしっかりみたい、という、明確な意思がある人じゃないと、私はあわせてません。
中近や近近は、あるていど調節力がなくなった60才以上が対象に、なってくるとおもうのですが、その年齢で、仕事上必要な人って、少ないんですよねー。

2016/05/08 (Sun) 07:17 | EDIT | REPLY |   
さくら  

遠近のCLについても是非お願いします!✨

2016/05/10 (Tue) 07:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment