間歇性外斜視の子供ちゃん、集中力切れたら・・・・

今日きたA子ちゃん

間歇性外斜視で様子を見ている子供ちゃん

4歳の年少さん

間歇性外斜視とは

ずっとじゃないけど1日に何回か
眠たいときとか
夕方とか疲れてくると
目が外にズレる病気

ズレる角度や頻度はその子によって違う

A子ちゃんは
2歳ころから気づき始めて
近くの眼科を受けたけど
「まー、しばらく様子を見ましょう」と言われて
半年に1回くらいのペースで眼科に通ってた

4歳になって
私が勤めている病院に初めて来た

目のズレ具合はどうですか?
気になります?

そうお母さんとお父さんに尋ねた

「そうですねー」
「やっぱり、1日に何回か、どこ向いてるの?ってなるときがあります」と

そこでお父さんが話してくれたエピソードが、とってもほほ笑ましかった

自分が必死におしゃべりしている時は
目はまっすぐ向いてるんです

でも

なんか悪いことしたときとか
怒られてるときは
はじめは、真っすぐ向いてるんですけど
しばらくすると
顔は親を見てるけど
片方の目だけ、ズレていくんです
と。

間歇性外斜視は
夕方とか、眠たくなってきたときに
目が外にズレやすいと言われてる

ってことは
目が疲れてきたり
集中できていないときに
目がズレやすいってこと

A子ちゃんは
自分がおしゃべりしているときは
集中できている

だけど
お母さんやお父さんに怒られているとき
必死に親の顔を見て
いい子にしてるけど実は、右から左(?)
集中できていないことが
目の位置でバレてしまってるんですね(笑)

かわいい

かわいすぎる

A子ちゃんにとったら
怒られているときに
目がズレると
「こら!ちゃんと聞きなさい!」ってまた怒られてしまうので
大問題ですけどね・・・・
関連記事
\Follow me/

0 Comments

Leave a comment